都会に住む人は田舎で合宿免許がオススメ

東京などの大都会に住んでいる人が自動車免許を取得するなら、合宿免許がオススメです。特に埼玉などの、ちょっと都心から離れた田舎の自動車教習所の合宿免許を選ぶとよいです。何故かというと、仮免取得後に実際の路上に出て行う教習が簡単になるからです。都内にも自動車教習所はありますが、都内の路上教習は、初心者にはなかなか厳しいものがあります。車の交通量が多いですし、歩いている人や自転車に乗っている人も多いです。また道も狭く路上駐車している車がいっぱいあるので、初心者は冷や汗をかきながら運転することになります。さらに都内の道路は信号や標識も非常に多く、立体交差や多叉路などもよくあります。熟練ドライバーなら別にどうということもないですが、初心者ドライバーにとっては非常に厳しい環境ですから、路上教習がちょっと難しくなります。一方、埼玉などの田舎の道路は、都心に比べると段違いに走りやすいです。道は広く、車や通行人の量は少なく、信号や標識もあまりありません。道は単純で多叉路なんてめったにお目にかかりません。こういう環境ですから、路上教習が非常に楽になります。こういうわけで、都会に住む人にとっては田舎の合宿免許がオススメなのです。また合宿免許だと、ちょっとした旅行気分も味わえます。教習の合間には外出も可能ですから、現地で観光を楽しんだりショッピングを楽しんだりもできます。教習所までの交通費は支給される場合がほとんどですし、宿泊費や食費を全部含めても、自宅通学する場合とさほど料金的に変わらないので、合宿の方がお得です。